FC2ブログ

  • スポンサーサイト
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 読書の秋
  • ここ最近にはめずらしく、今日はカラッっと気持ちよく晴れたトロントですが、
    最近は曇りや雨の日が続き、家にこもりがちでした。

    もともと私はお篭もり好きなので、この一週間(正確には5日間)久々に読書に没頭してました。

    読んだのは「夜のピクニック」「告白」「悪人(上・下)」。
    どれも、お友達からいただいた本で、次々明らかになっていく話に読むのが止められず
    空いた時間を見つけては読み、まとまった時間ができればとにかく読みふけりました。


    「夜のピクニック」は読み終わった後さわやかな気持ちになる青春小説。
    若者の恋モノではないのですが、読んでいると自分もさも高校生かのように切ない気持ちや
    ドキドキ感を味わってしまいます。気持ちの若返りにはとてもいい本です。

    「告白」。これはトロント国際映画祭でも上映されていました。(観には行きませんでしたが)。
    一つの事件がいろんな登場人物の目線で語られていく・・・という流れなのですが、とにかく
    驚きとショックの連続でした。
    出来事は一つなのに、誰がまっとうな目線で話しているのか、誰もまっとうではないのでは、
    そもそもまっとうって何だろうか、といろいろ考えさせられ、読むのを止められませんでした。
    映画ではこのいろんな登場人物の絡みがどんな風に展開されていくのか、日本に帰ったらさっそく観てみたい
    と思いました。

    「悪人(上・下)」。モントリオール世界映画祭に出品され、深津絵里が賞を受賞したことで
    知っていたので、勝手に妻夫木と深津絵里を重ね合わせて読ませてもらいました。
    ここではあえて書きませんが、読み終わった後いろんな気持ちがぐわわーっと一気に出てきました。
    "妻夫木が出演を熱望した長編小説"と表紙カバーに書いてあったのも、納得の内容でした。
    映画ではあのシーンはどんな風に描かれるのか、気になる箇所が満載です。
    こちらも後で、実際の映画で彼らの演技を観るのが楽しみです。
    そして個人的には樹木希林に必ずや号泣することでしょう。


    一心に読みふけった、この集中力と持続力が英語の勉強にも活かされればどんなにいいことだとうかと
    ふと思うことが多々ありましたが、それはやっぱり別ものなのでしょう。。。



    今日のごはん
    P1050363.jpg
    夕方近くになってIKEAにふらっと出かけたら案の定、楽しくてなかなか帰れず。
    仕事からだんなが珍しく早く帰宅したので、だめもと(だめだったら外食しようという口実)で
    何か作ってと電話で言ったら、家にあるものでキムチチゲを作ってくれました。
    チゲは男の料理らしく、豚バラ、砂肝、えびとかなり高たんぱくな材料が目じろおしだったので、
    玄米と野菜サラダだけも十分な食事でした。
    感謝です。

    スポンサーサイト

    コメント

    おもしろいよね。
    まったくかぶる部分はないんだけど、
    やっぱりなんとなく自分の高校生時代を思い出します。

    「告白」と「悪人」はDVDになったら見ようかな。
    原作おもしろいと、映画で見るの微妙だけど・・・。

    そして話は戻りますが、
    metroで買ったメープルクリームクッキーおいしかった!
    かさばるけどおすすめです。
    が、かなり甘い&2枚で140kcal・・・
    2010/10/14(木) 12:04:53 | URL | なおこ #qOCpoLbw [編集]
    > なおちゃん
    そうそう。まったくあんな青春チックなことは無かったスパルタ高校時代でしたが、
    やっぱり思い出すよね。みんなで「たこへい」行ってあずきパフェ食べたこととか(?)

    > metroで買ったメープルクリームクッキーおいしかった!
     ↑
    おおお!!!それは良かった。私も帰りのお土産リストに入れておきます。
    > が、かなり甘い&2枚で140kcal・・・
     ↑
    お友達にあげて、私は食べないようにしよう。ふふふ。。。
    ってもやっぱり味見で食べることと思いますが。
    2010/10/16(土) 00:59:59 | URL | びちこ #- [編集]

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント

    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:http://bichico.blog31.fc2.com/tb.php/132-d94d52db
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。