• スポンサーサイト
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 捨てベタの荷造り
  • 引越しの荷造りの目途が大体つきました。
    P1070017.jpg
    あとは書類を作成するのみ。

    なんと、使用したダンボール量が日本から引っ越してくる時と一緒でした。
    今回の荷物は船便で大ダンボール4つと、スーツケースのみ、です。
    ということは、それほど物を増やしていない、ということです。奇跡!

    「捨ててスッキリ、シンプルライフ」的な本に乗っている「増やしたらその分捨てる」状態・・・だったらいいのですが、私は大の捨てベタなので、捨てることはとてもできず、お友達にいろいろ引き取ってもらいました。
    クラシファイドとかで売るまでもない、こまごましたものばかりなので。

    モノにまみれてる、と感じる状態になってしまうのは私の場合、捨てるのがもったいなから、なのです。自分が本当に所有したいモノって実はそんなに多くはないんです。


    そして今回、日本に帰っても着ないなと思われる服で、まだ状態のよいものは寄付することにしました。
    こんな衣類寄付ボックスがうちの近所にあります。
    P1070016.jpg P1070015.jpg
    道のわきにぽつっとあります。

    着てないけど捨てるにはもったいない服って、「フリマまでとっておこう」と押入れに入れたまま、それはそれで結構な場所をとっていてそれ自体がストレスになっていたりしました。しかも、寄付するとなると、どこかに出向いたり、梱包して送らなければならなかったりして、やりたい気持ちはあってもかなりハードルがあがってしまうのですが、こういう感じで気軽に寄付できるシステムはとってもすばらしいと思います。


    ちなみに、もっと送るダンボール箱数を増やしても料金はまだ一緒なので、ついついもったいないような気がして、もっと詰めなきゃ、とか思ってしまうのですが、この「もったいない」がモノまみれの生活の原因なので、今回はこれでよし、とします。




    スポンサーサイト

    コメント

    はじめまして…。

    来月トロントからビクトリアに移動後、日本帰国を控えてる者ですが、今回のグログ掲載の内容、大変お気持ちお察し致します。
    私も荷物の処分に明け暮れておりますので…。

    ところで掲載されておられていました「今回の荷物は船便で大ダンボール4つと、スーツケースのみ!」「ちなみに、もっと送るダンボール箱数を増やしても料金はまだ一緒…」の部分ですが、荷物の発送はヤマト運輸の引越しパックの様なものですか?

    参考までにご利用になられました内容や金額など、又、他社も含めてお得な情報などが御座いましたらお教え・ご紹介頂けませんでしょうか。

    ちなみに私はダンボール×大で6~8個ぐらいかと思うのですが…。

    お忙しい中を大変申し分け御座いませんが宜しくお願い致します。
    2011/01/22(土) 13:58:55 | URL | 橋本 #- [編集]
    > 橋本様

    はじめまして。
    ブログのご訪問およびコメントありがとうございます。

    さっそく本題なのですが、私の場合、ヤマトと日通の2社にだけ問い合わせをしました。他の会社をリサーチする時間があまりなかったので。。。
    そしてヤマトの単身パックにしました。
    ご参考までに、私がみたHPです。
    ヤマト運輸のHP
    http://yamatoamerica.com/j/moving/index.html
    日通のHP
    http://www.nipponexpress.ca/jpn/index.html?toronto

    結果論ですが、今回の私の荷物量だったら日通のペリカンシーパックを頼んだほうが、安く済んだと思います。ただ、事前にしっかり荷物量を把握しきれなかったので、ヤマトにお願いしたのでした。
    この情報が少しでもお役に立てれば嬉しいです。
    2011/01/22(土) 14:38:21 | URL | びちこ #- [編集]
    荷作りお疲れ様です~
    荷物が増えていないなんて
    なんか赴任慣れしている
    素敵マダムみたいでかっこいいです♪

    可愛らしい緑の衣類寄付ポスト。
    素晴らしいですね!!
    日本にもあったらいいのに・・・

    どうぞお疲れになって体調を崩されません
    よう気をつけて帰国なさってくださいね♪

    2011/01/24(月) 15:36:31 | URL | yoshimi(アン) #- [編集]
    > アンさん
    あたたかいお言葉、ありがとうございます。
    赴任慣れ。。。してみたいものです。。。うっとり。
    モノに関しては日本の方が優れているOR自分にあっているものが多いのと、しかも物価や税金が高いのであまり物欲がわいてこないのもあり、おかげさまでこちらではシンプルな生活ができたような気がします。
    日本に帰ってからの反動がこわいです。。。
    衣類寄付ポスト、ほんとに日本にもあったらいいですよね。でも事情が日本とは違うので(こちらは語りだすと熱くなるのでここではやめておきます)きっと日本での実現はないと思います。

    来週の今頃はもう日本です~。

    2011/01/25(火) 01:43:01 | URL | びちこ #- [編集]
    とうとう帰ってきますか!
    この、びちこちゃんのブログで知らないカナダ生活を観たり知れたりするのが楽しみでした。
    衣類寄付ポスト最高やね。
    近所に欲しいです。
    日本には無いので、しょうがないから帰ってきたらフリマしますかぁ~
    2011/01/26(水) 20:02:21 | URL | RUN #- [編集]
    来週には帰国!?
    あっという間だったね。お土産話を楽しみにしてます。

    体調を崩さないように気をつけてね!
    2011/01/26(水) 20:26:59 | URL | miki #- [編集]
    > RUNさん
    今まで、このだらだらなブログを見てくれてありがとうございます。
    日本には、着ないけど捨てるのがもったいない類のモノがいっぱい眠っています。
    フリマ、やりましょう~!!

    2011/01/27(木) 00:46:48 | URL | びちこ #- [編集]
    > mikiさん
    そうよ。来週にはもう仙台にいます。ほんとあっという間だったわ~。
    おうちに帰るまでが遠足ですからね。気を抜かずにいかないと。
    2011/01/27(木) 00:49:22 | URL | びちこ #- [編集]
    帰国前のお忙しい中を早々にご返信頂きまして有難う御座いました。

    大変参考になりました。
    ボチボチと私も思い腰を上げて、移動準備に取り掛かっていこうと思います。

    ご帰国も大変かと思いますが、お気をつけてお帰り下さいませ。有難う御座いました。
    2011/01/27(木) 13:32:06 | URL | 橋本 #- [編集]
    >橋本様
    わざわざお礼のお言葉ありがとうございます。
    荷造りも最初は余裕に思っていましたが、意外に直前になってバタバタしてしまいました。
    お互いがんばりましょう。
    2011/01/28(金) 12:19:35 | URL | びちこ #- [編集]

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント

    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:http://bichico.blog31.fc2.com/tb.php/158-2bdab5dc
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。