FC2ブログ

  • スポンサーサイト
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • カナダ満喫
  • 今日は、初カナディアンお宅訪問をしてきました。
    だんなが職場で普段からお世話になっている方のお家です。

    スカボローのオンタリオ湖畔にある一軒家で、街中でもない、観光地でもない、
    また違うカナダの雰囲気を味わうことができました。

    まずは、左に美しいビーチ、右に自然の緑を愛でながら、ゆっくりのんびり散歩しました。
    散歩道ですれ違う人もまばらで、とても静かです。とても神聖な場所にすら感じました。

    その後は、トロントとピカリング(PICKERING)の境目にある湿地を散策。
    P1030061.jpg
    まったり釣りを楽しむ人たちの向こうには白鳥も見えました。
    冬には日本でもお目にかかれた彼らは夏にはここまで来てたのですね。
    P1030059.jpg
    Rouge Riverという川にかかるこの橋がトロントとピカリングの境界だそう。
    橋を渡って、少し歩くとこんな家がぽつぽつとありました。
    P1030071.jpg
    まるでターシャー・テューダーの世界。


    大自然を満喫した後は、お家でゆっくりとお食事を楽しみました。

    私たち夫婦の、カナディアンフードが食べたいというわがままに快く応じてくださり、
    用意してくださったお食事。
    「これはmetroで普通に買えるよ~」と、普段使いできるものを取り入れてくださったのが
    うれしいです。

    ・Habitantというメーカーの豆のスープ
    ・ポットパイ(ひき肉の入った塩味のパイ)
    ・OKAチーズと手作りパン↓(OKAは街の名前とのこと)
    P1030073.jpg
    ・サーモンとワイルドライス(ワイルドライスは、インディアンも食べていたそう)
    P1030077.jpg
    デザートにはナナイモバー(黒いほう)。
    P1030079.jpg
    nanaimoというところが発祥のお菓子だそうで、チョコとミルクの層になっていて
    ココナツのさくさく感も楽しめるお菓子でした。美味しいけど、甘いもの中毒な私でも
    一切れで満足の甘さ。

    最後は、カナダ名物アイスワインとほうじ茶でおしゃべりを楽しみました。
    ・・・と言いたいところですが、おしゃべりを楽しんだのはもっぱらだんなのみ。
    ときどき訳して説明してくれはしますが、毎回話しに水を差すのも悪いので、とりあえず
    半分も理解してないくせして、笑顔でうなずいてました。
    ホストのご夫婦も私が英語を話せないのは知っていたので、かなりクリアに話してくれていたのは
    感じたのですが。。。
    次回はもうちょっとおしゃべりに加われるようになることが課題です。


    ↓ポチッと応援クリックいただけるとうれしいです
    にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ












    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント

    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:http://bichico.blog31.fc2.com/tb.php/92-4a6728fc
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。